食を通じてお客様を笑顔に、そして喜びをお届けしたい
 
食を通じてお客様を笑顔に、そして喜びをお届けしたい

丘里  会社概要

経営理念

喜び幸せ そして感動
私達は、食を通じてお客様に
喜びと幸せを贈れるよう日々努力します。
代表取締役 中村康彦
代表取締役 中村康彦
日頃より丘里グループをご利用いただきましてありがとうございます。私達の会社は、『喜び・幸せ・そして感動』を経営理念にかかげ、人間力を重視し、食を通じてお客様に感動を贈り続けていきたいと考えております。そして、スタッフとの絆・お客様との絆・取引業者様との絆を深くし続ける事によって、最大限の利益体質をつくり、繁盛店にしていきたいと思っております。また、働くスタッフ一人一人の夢の実現のための一翼を担う会社にしていきたいと思っております。これからも、 "食"を通じて街づくり・人づくりのできる企業となれるよう努力してまいりたいと思いますので宜しくお願いします。
 中村康彦の略歴
地元高校卒業後、服部栄養専門学校入学。同校卒業後、ベルギーブリュッセル田川入店。3年間和食を中心に修行。帰国後赤坂料亭田川に入店。3年間修行の後、25歳の時に地元茨城県古河市に「和食丘里」を開店。現在グループ内6店舗を経営。その経営手腕は、マスコミ・飲食店専門雑誌で高い評価を受ける。
会社概要

▶ 社名 株式会社 丘里
▶ 所在地 〒306-0205 茨城県古河市関戸1625-17
TEL/0280-97-1381
FAX/0280-97-1382
▶ 代表 中村 康彦
▶ 創業 1971年(昭和46年)
▶ 創立 1991年(平成3年)3月
▶ 資本金 1,000万円
▶ 売上 9億3,000万(2016年現在)
▶ 従業員 正社員/40名 アルバイト/240名
▶ 店舗数 11店舗 12業態(2017年9月現在)
 
1971年6月21日 開店当日 お店の前で先代社長と大女将
1971年6月21日、開店当日
お店の前で先代社長と大女将

 
1977年、場所を移転して 和・洋食喫茶レストラン丘里オープン
1977年、場所を移転して
和・洋食喫茶レストラン丘里オープン

会社沿革

▶ 1971年 6月 喫茶レストラン丘里 開業
▶ 1977年 6月 場所を移転、和・洋食喫茶レストラン丘里 開業
▶ 1988年 11月 和食丘里(現総和店)開業
▶ 1999年 2月 和食丘里 古河店 OPEN
▶ 2002年 12月 新業態 和亭静の里 OPEN
▶ 2004年 7月 グルメ回転寿司 海鮮の国おかさと OPEN
▶ 2006年 7月 静の里 三和店 OPEN
▶ 2008年 2月 静の里 小山店 OPEN
▶ 2012年 7月 出前寿司おかさとOPEN
▶ 2013年 8月 旬おかさと OPEN
▶ 2014年 1月 おかさと庵 OPEN
▶ 2014年 11月 釜めし・とんかつ おかさと亭椿 OPEN
▶ 2015年 3月 炭の家おかさと OPEN
▶ 2015年 9月 寿司のおかさと OPEN
▶ 2016年 5月 とんかつ・牛カツ おかさと OPEN
▶ 2016年 10月 仕出し割烹しげよし 古河本店 OPEN
▶ 2016年 11月 からあげ専門 寺田商店 総和店 OPEN
▶ 2017年 6月 四季だんご・京うどん 和カフェ静の里 OPEN
▶ 2017年 8月 からあげ専門 寺田商店 野木店 OPEN
▶ 2017年 9月 高級わらび餅 四季だんご 丘里 野木店 OPEN
 
1988年、和食丘里総和店 リニューアルオープン当時の外観
1988年、和食丘里総和店 リニューアルオープン当時の外観
 
当時のスタッフ
当時のスタッフ